セラミック治療|福岡市中央区大名、短期集中治療で納得の治療結果へ導く永嶌歯科クリニック

ESTHETIC セラミック治療

美しい口元で笑顔に自信を

歯科治療では、歯の病気を治療し、機能を回復させるだけではなく、歯の見た目を白く美しく変えることもできます。
たとえば前歯や前歯の被せ物が変色していたり、形がよくなかったり、あるいは虫歯になっていたりすると、笑ったときや大きな口を開けたときに目立ってしまい、見た目の印象が悪くなってしまいがちです。
そのような場合には、セラミック製の補綴物(被せ物や詰め物など)で歯の見た目を整えることで、白く美しい歯に改善することができます。このような治療のことを「セラミック治療」といいます。
当院のセラミック治療は、歯としての機能をしっかりと果たせるようにしたうえで、顔貌とのバランスのとれた自然で美しい歯に仕上げます。
「口元の見た目に自信がなく、思いきり笑うことができない」というようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

当院のセラミック治療の特長

短期集中治療でできる限り来院回数を減らして治療します

短期集中治療でできる限り
来院回数を減らして治療します

当院のセラミック治療では、患者さまのライフスタイルを充分に考慮したうえで治療計画を立てることを大切にしています。
なぜなら、セラミックの被せ物や詰め物による治療は、ほかの治療よりも、治療が完了するまでに何度も通院していただく必要があるからです。
「治療の途中で忙しくなり、通院できなくなってしまった…」といったことにならないよう、当院では、できる限り来院回数を減らして治療できるように「一度に治療箇所を削って詰める」など、さまざまな工夫をすることで、忙しい方でもセラミック治療を最後まで受けていただける体制を整えています。
また、通院回数を減らすといっても治療内容に手を抜くようなことはありません。患者さまのお口の状態を精確に把握したうえで、より適切な治療をご提供するように努めています。
「忙しくて何度も通院できない」といった方にも、ライフスタイルに合わせた治療をご提案できますので、ぜひご相談ください。

院内技工所完備、短期間で精密な詰め物・被せ物を作製

院内技工所完備、
短期間で精密な詰め物・被せ物を作製

患者さまに心からご納得いただける治療をご提供するためには、患者さまのお口の状態と患者さまのご要望の両方にピッタリと合う詰め物や被せ物をお作りすることが大切です。
当院では、院内に技工所があり、歯科技工士が駐在しているため、歯科技工士が直接患者さまのお口を拝見し、患者さまと相談しながら詰め物や被せ物の色合わせをすることができます。また、歯科技工士と歯科医師が細かい部分まで直接確認をとりながら詰め物や被せ物を作製することができるため、仕上がりの質を高めることができます。
さらに、院内に技工所があることで、外部の技工所に発注する場合よりもスピーディーに技工物を作製することができるため、仮歯であれば即日、詰め物や被せ物も最短で1週間ほどでお口にセットすることが可能です。
「短期間で良質な技工物による治療を受けることができる」と患者さまに喜んでいただけることが多く、市外や県外などの遠方から当院にお越しになる患者さまもいらっしゃいます。

豊富な種類からお選びいただけます

オールセラミック

オールセラミック

金属などを一切使用せず、セラミックのみで作製された詰め物・被せ物です。光の透過率に優れ、もっとも天然歯に近い色調と透明感を再現できるため、とくに見た目の審美性を追求したい方に適しています。
また、セラミックの表面は滑らかなので、歯垢だけでなく茶渋やヤニなどの着色汚れも付着しにくく、長期間にわかってツヤと白さを持続さえることができます。

メリット
透明感に優れ、天然歯に近い美しい見た目を再現できる
金属アレルギーの方でも治療できる
歯垢や着色汚れが付着しにくい
非常に硬く、劣化しにくい
デメリット
硬い素材であるゆえに、噛み合う歯を傷付ける可能性がある
強い衝撃を受けると割れることがある
メタルボンド

メタルボンド

表面はセラミック製で、内側のフレーム部分は金属製の被せ物です。透明感や審美性はオールセラミックに劣るものの、白くてツヤのある美しい歯に仕上げることができます。また、内側が金属なので強度に優れ、力がかかる奥歯をはじめ、さまざまな部位に使用することができます。

メリット
割れにくく、強度に優れている
さまざまな症例に適用できる
歯垢や着色汚れが付着しにくい
デメリット
透明感や審美性はオールセラミックより劣る
金属アレルギーの方には適していない
経年によって金属が溶け出すことがある
ハイブリッドセラミックス

ハイブリッドセラミックス

セラミックとプラスチックを混ぜ合わせた素材である「ハイブリッドセラミックス」で作製された詰め物や被せ物です。
ハイブリッドセラミックスは、セラミックの硬さとプラスチックの軟らかさの両方の特性を併せもった素材であるため、天然歯に近い硬さを再現でき、噛み合う歯を傷付けにくいという特長があります。また、オールセラミックには及ばないものの、自然な白さと透明感を再現できます。

メリット
自然な白さと透明感がある
適度な軟らかさがあり、噛み合う歯を傷付けにくい
金属アレルギーの方でも治療できる
デメリット
オールセラミックよりもすり減りやすい
オールセラミックより変色しやすい
オールセラミックより透明感や審美性に劣る
症例集

症例集

当院で行なったセラミック治療の治療例をご紹介します。
治療内容・費用などについてご参照ください。